■E657系「ひたち・ときわ」
TrainBannerForum '17/11/18 UP
E657x4.gif
■[10980]E657系vol.1
■[10981]E657系vol.2
最近のJR特急電車は何だか変な顔してるよなぁ。と思わせる元凶が2つの内の1つ。もう1つはE259系新NEX。(笑
でもソレはきっと、単に感性が追いついてないだけであって、世間一般の子供たちはこういう流線型の電車が大好きなハズ…。我々が思う第一世代の電車は「古いもの」としか映らないんでしょうしね…。という話は扠置き。
(まぁ、JR第一世代だって決して全てが格好良かったわけじゃないんですけどね。)
 
登場は2012年、既存のスーパーひたち(651系)、フレッシュひたち(E653系)を置き換えて使用車種が統一されました。これまでは基本7連+付属4連の11連が基本でしたが(フレッシュひたちは485系ひたちの流れを汲んで最大14連だった時期もありましたが)、これを10連貫通で置き換えたので、繁忙期には足りず、閑散期には余るようになってしまったのですが、恐らく運用上の効率(座席数が一定)を考慮してのことかもしれません。積み残しなんて知るか、的な?
2015年の上野東京ライン開通で常磐線の電車は東海道線に乗り入れて品川まで足を伸ばすようになりました。この際に列車名称を変更、速達タイプ(旧スーパーひたち)を「ひたち」、停車タイプ(旧フレッシュひたち)をまさかの「ときわ」に改名しました。E657系としては新たに与えられた名称なので、同車の名称としては登場時のものではなくこの「ひたち・ときわ」をTBのタイトルとしても採用した次第です。(通常は、登場時の名称を維持します。たとえばE6系新幹線の「スーパーこまち」など。)
…「ときわ」はかつての急行列車の名前でした。'85年にひたちに吸収されて以来の復活となりました。厳密に言えば無印の「ひたち」も、485系だった時代以来ですから、20年くらい経つんでしょうかネ。
先述の通り常磐線の列車は上野東京ラインを経由して品川まで足を伸ばす列車が登場し、かつて東海道線のビュースポットとして有名な田町駅で電車を眺めていた頃からすると信じられないような世界な訳ですけど、あの頃は東海道線単体でも列車のバリエーションがかなりあったので、単純化した今となってはその補完程度かも知れませんが、それでもステンレス地ばかりあふれる中でラインカラーのカラフルさや顔の派手な特急電車がやって来れば、中々に賑やかなのかもしれません。好きか嫌いかは別として。
 
ただ単に知らなかっただけですが、この系列のモハユニットは慣例と逆で奇数形式が上り方に来ています。つまり、奇数先頭車に隣接するのが偶数電動車なのです。それでいて、パンタグラフは奇数車の下り方にありますから、ユニットの内側を向いているので、一見すると収まりがよく見えるのです。これはE653系から既にそうだったようです。ちなみに651系は国鉄型の慣例に完全に沿っていました。
グリーン車はサロ形式を名乗りますが、実質グリーン客室は車体の半分ほどです。もう半分は車掌室や多目的トイレ、給仕室になっています。この辺りは近年のJR東の新幹線とも通じるイマドキなスタイルなんでしょうなぁ。
 
 
…親戚に赤ん坊が生まれて、プラレールでもプレゼントしてやろうかと言う話になり、さて、今時のチビ達は一体どの電車が好みなんだろうか、と。まぁ、世代の総意が仮にあったとしても、ソレが必ず当てはまるということもないでしょうが、やっぱり新幹線とか特急電車なんでしょうね。
リサーチのためにプラレール関連サイトなり通販なりを覗いていたら、あぁコレ昔から有ったよなぁ…等と、ちょっと懐かしくもあり。ただし、それはどれもレール関連のアイテムに限った話で、車両製品は全く新しくなっています…と思ったら昔ながらのアイテムが1つだけ。165系東海型…昔は湘南色といっても113系の塗り分けだったような気がしますが、今の製品ではちゃんとJRマークまで添えられています。何でしょうねこのモヤモヤした気持ちは…。
mokoも物心つく頃には買い与えられて遊んでいましたが、近所のお古で貰った分も含めゴチャ混ぜでした。壊れたレール、色の薄い梨地のレールと溝すら入ってないのもあったような気がします。レールの規格なんて知る由もなく、ただ闇雲に遊んでいただけですから、玩具としての知育面では全く役立っていなかったかもしれません。仮に、ソコにレールの規格という前提知識と、ある程度まとまった数のレールが揃えられていたなら、組レールによるパズル遊びも可能だったかもしれませんが、そう思うと何故か今になって悔しくもあるのです。謎の感情ですね。
大人が子供をダシにして、と言うのはこう気持ちなんだろうなと思いつつ、その赤ん坊が家に遊びに来る時のために最低限のプラレールでも買い揃えておこうか、等と算段を練るのでした。
 
 
*)後日談という名の追記:
SN3V5506-.jpg
全て中古品ではあるけど一通り(?)揃え、年明けに親戚のおチビさんがやってきたので、試しに与えてみたら大喜びでレールをブンブン振り回していました。全く可愛い。走る電車自体には未だ興味は示さず、電車遊びをするにはちょっと早かったようです。…もう少し大きくなったら再投入してみませう…(笑
2017/11/20 20:43 | TB:近作紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
n e w < < 金帯あさかぜ | H o m e | JR九州の「オバケ」ベンチレータ > > o l d
コメント
コメントの投稿














トラックバック