■横田トンネル
img20151129_9002-.jpg
知る人ぞ知る?横田トンネルです。
 
かつて羽村山口軽便鉄道と呼ばれた工事用ナローがあり、狭山丘陵をブチ抜いて多摩湖上流側を通り、狭山湖堤防(山口ダム)の辺りまで伸びていました。その廃線跡を途中まで利用して、野山北公園自転車道として舗装整備されています。近隣に似たような多摩湖自転車道もありますが、別物です。
img20151129_9003-.jpg
横田トンネル前から県道を挟んで向こう側も廃線跡が続いています。横田基地手前で自転車道は終わってしまってるそうですが、横田基地が出来る前は線路跡が羽村付近まで続いていたのだそうです。
参考:H.Kumaさん Rail&Bikes / 桜咲く軌道跡 (羽村山口軽便鉄道)
 
img20151129_9004-.jpg img20151129_9005-.jpg
で、ナローゲージが狭山丘陵に挑む最初のトンネルが横田トンネル(1号隧道)というわけ。県道の歩道沿いにいきなり現れるトンネルの全景からして既に怪しいですが、Google検索中に「心霊トンネル」とサジェストされたもんで、ちょっと怖かったんですけど、心霊なんて非科学的な現象なんかよりも、夕方には防犯用にシャッターが自動で閉まってしまい、閉じ込められると朝まで出られない…という方が物理的で余程怖いですに。
 
img20151129_9011-.jpg
トンネル内部の様子。流石に鉄道として使われていた大正~昭和1桁時代のまま、という訳ではないようですが、くたびれた雰囲気があります。ナロー用なので断面はやや小振り。自転車で走ると機関士(運転士)の気分に浸れます。(爆
 
img20151129_9016-.jpg
横田トンネルを抜けると、ほぼ間髪入れずに隣の赤堀トンネル(2号隧道)に続きます。山深くなった感じに見えるのは画角の関係で気のせいです。
 
img20151129_9021-.jpg
赤堀トンネルの内部。横田ほど手が入っていないようで、苔生した天井近くの壁面、緑がかって映る蛍光灯のランプの色等、非常にアヤシイ雰囲気が漂っていて良いですねぇ。(笑
 
img20151129_9024-.jpg
赤堀トンネルを抜けると、周囲の住宅地よりも低い位置にある専用道の雰囲気は、かつて線路敷だったことを色濃く匂わせています。10mほど進めば御岳トンネル(3号隧道)に至ります。
…ポータルの横に何か貼り紙してありますが、後述します。
 
img20151129_9034-.jpg
御岳トンネル内部、一部照明が消えてしまってる場所があり、怪しさが増します。漏水も増えているような気がしますし、空気も冷えてきたような…。人通りがなくなった瞬間には漏電?してる音と、雫の滴る音だけが響きます。なかなか怖かったです。
 

試しに動画。静寂1分耐久、なんちゃって。

img20151129_9028-.jpg
御岳トンネルを過ぎると、いよいよ山っぽい風景に。日が陰っていたこともあるでしょうが、体感気温も下がってきました。出口は陽が当たらないようで、落ち葉に覆われた路面は雨水が乾かないままグチャグチャになっています。
 
img20151129_9027-.jpg
次は赤坂トンネル…と思いきや、あれれ、シャッターが閉まっていますぞ。
 
img20151129_9006-.jpg
実は、トンネル内の補修工事を行っていたそうで、赤坂トンネルは一足先に11月から通行止めに、横田トンネルはmokoが訪れた数日後の12/2から同じく補修のために閉鎖されて通行止めになるのでした。なんつータイミングでしょうかね…。補修と言っても期間からしてコンクリート全面葺き替えるほどの工事ではないとは思うのですが(確証はない)、現行の雰囲気を味わえるのは今日がラストチャンスです(笑
尤も、横田よりも雰囲気の怪しさで言えば赤堀や御岳の方が愉しいかもしれません。横田の補修が終われば次は赤堀、御岳も順番が回ってくるかもしれません。
 
ちなみに、赤坂トンネルを抜けた先で舗装整備された「自転車道」は終わっており、線路跡は藪の中へ続いていきます。見える位置に5号隧道があるそうですが立ち入り禁止なんだそうで。その先はひたすら丘陵の谷間みたいな部分を進んでいき、県道と丁字路になる道に並走して山口ダム堤防へと至ります。旧山口線跡とは道路を挟んで反対側ということになるのですが、ここは現在は自転車道の続きみたいな感じで舗装されています。以前は線路敷の雰囲気があったそうですけども。
 
まぁ、そんなわけで漸く行けた横田トンネルでしたが、通れなかった赤坂トンネルの補修工事が終わる頃にもう一回リベンジ行こうと思います。
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------
 
おまけ:前日、地元の友人に連れ出してもらって紅葉を見に行ったのですが。
img20151128_9028-.jpg
都立狭山自然公園にて。(多摩湖の下流側にある。一方県立狭山自然公園が狭山湖下流側にある。近所だし紛らわしい。)
この場所はいい感じでしたが、今年の紅葉は不発だったのか、単に我々が見に行くのが遅かったのか。
気温が低くなって紅に染まる前に葉っぱが落ちてしまったんじゃないか、というのが我々の総意でした。
尚、武蔵五日市まで頑張って行ったのに紅葉が不発だった件を話したら盛大に笑われた模様。
 
img20151128_9047-.jpg
夕刻の澄んだ空気、無風の湖面に映すは空の茜と…鴨かも。
 
img20151129_9044-.jpg
武蔵大和駅…は更にオマケですが、温めてるネタのための下見みたいなもんです。
2015/12/01 03:51 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
n e w < < 12月の新作他 | H o m e | Tomix JR209系vsJR207系 > > o l d
コメント
コメントの投稿














トラックバック