■言い訳
過去の人を自称する割には、今更になって日向車両microを更新したのが何ともアレなんですけど
(更新した途端にゆきちゃんに補足されてたじょwww有難うなのです。)
実は、このブログにちょいちょい名前が出てくるKHAN氏が、VRMに興味あり…なんて話をするものだから、
昔オイラもやってたんだよー、と言った手前、話に箔をつけるためにまとめてみたものです。(笑)
ゆえに、過去のレイコンで褒めてくださった方々の有難いお言葉を解説代わりに引用するというバチ当たりな事をしております。いや、本当にスミマセン。有難う御座いました。
当時、一方的に褒めてもらうだけでお礼回りをしなかったのは、オイラが知らないところで評価してくれる人がいるのにソレに気づかなかったら失礼じゃね?ということで、あえて触れずにいたのですけど、それを明示した上で名指ししないででもお礼の一文くらいは表明するべきだったよなぁ、と今更ながら後悔してます。
 
思い返してみると、造ったレイアウトの数が少なくてアレですけど、その中でmokoカラーが強く出てるように思うものをピックアップしています。バージョン跨いで同じレイアウトが存在するという意味不明な状態ですけど。
「'15改」と付いているものは、サウンドが16bitだったせいで圧縮後のファイルサイズがサーバー許容量をオーバーしていたものについて、サウンドの適正化(8bit)を行った物です。まぁ、そもそもzero2のV4版は初めて世にでるモノなのですけどね…本当に今更です。
追加したサウンドリソースは、過去にUPしようと思って忘れていたものや、ゆきちゃんが拙作TB3DをVRMに移植した時に提供するために用意した西武系のサウンドとその付帯物、ソレ等とは無関係に今回思いつきで新たに追加したサウンドからなります。たまにあるシンセサイザ再現は、こりゃアカンやろなぁ…と思ってたんですけど、もう時効かなぁというコトで。笑ってやってください。
 
で、KHAN氏のパソコンで動くのかどうか、という話になり、とりあえずVRM4ベンチマークチェッカを推挙しておこうと思って、久々に愛魔のHPに行ったけど、最新バージョンについての情報へのアクセス性が悪く至極意味不明でなんだかなぁという感じでしたが。
クラウドバージョン?になってからは、如何にファイルサイズ小さくするかに重きを置いているんでしょうから、追加サウンドなんて容量喰うばっかりで意味なさそうですけど、「For VRM」とは言ってますが、サウンドに関しては別のゲーム等にでも使い道があれば幸いに思います。
2015/07/05 04:00 | 電波 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
n e w < < 田舎に行ったら萌え禿げるかもしれない話 | H o m e | レイアウトプラン集 > > o l d
コメント
コメントの投稿














トラックバック