■New青梅Adventure
前回は青梅街道を西(終点側)に、今回は''新''青梅街道を東(起点側)に、と言うことでNewなのです。
知らない道を初めて走る時の心細さ、切り拓いていく感覚はまさにAdventureなのです。
何言ってんの。
 
今更ながら建替えリニューアルしたホビーセンターKATOに行ってきました。
SN3V1963-.jpg
ウワサのあの娘がお出迎えしてくれます。世も末ですネ。(笑
 
HO(16番)のレイアウトは全く変わらず置いてあります。相変わらず電圧降下がヒドいです。
img20141030_9002-.jpg img20141030_9003-.jpg
img20141030_9006-.jpg img20141030_9007-.jpg
img20141030_9010-.jpg img20141030_9011-.jpg
先日入手して舞い上がってたカツミのCタンクと、ほぼ同時期であろう貨車たちを連ねて走らせてきました。
で、その足で中野に寄って売却してきたんですが(笑
例によって動画を撮ろうかと思ったんですが、ガキんちょたちが隣のNゲージのレイアウトでミニ四駆レース並みの走りをさせていたので、うるさくて撮れませんでした。保育園という異名は伊達じゃないですネ。
 
・・・閑話休題。コッチが本題です。
 
新青梅街道沿いにある「田無タワー」
SN3V1523-.jpg
知る人ぞ知る?的なスポットですが、タモリ倶楽部や「じょしらく」で名前が挙がったので、知ってる人も居るんじゃないかと思います。田無タワーは仮称で、正式にはスカイタワー西東京というようなのですが、運営元が田無タワーという名前なので、あながち間違っていない上に、コッチのほうが名前が知れてるという可哀想な話です。
別場で送電鉄塔マニアになりつつあるmokoですが、高ければイイということではないですけど、構造の複雑さやダイナミズムに妙な魅力を感じます。どっちも鉄''塔''ですし。
あ、ちなみに東京タワーや東京スカイツリーと違って展望台等の設備はなく、通常登ることは出来ません。鉄塔と同じく遠くから眺めるか、あるいは足元から仰ぎ見て愛でるのが正しい用法です。(ぉw
 
夜暗くなってから横を通るのは初めて?だったような気がするのですが、
SN3V1972-.jpg
光っておるwwもしかしてハロウィン時期だから特別に光ってるのかな?
・・・と思ったら、どうもこれは明日の天気予報を発光色で示しているんだそうで。
晴れなら紫、曇りなら黄緑、雨なら青。
へぇ~。
2014/10/31 02:48 | 模型 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
n e w < < 航空ショー | H o m e | 青梅Adventure > > o l d
コメント
コメントの投稿














トラックバック