■(走行音)JR東 205系 埼京線

(静止画+音)JR 205系 モハ205-264(外扇) 中浦和~大宮
 
埼京線の205系は、大別すると開業後数年で投入された生え抜きの後期型(客扉大窓)と、増発用及び転用分補充として山手線から玉突きで転属した前期型(客扉小窓)がありました。残念ながら今となっては後継のE233系に置き換わってしまったので、過去の話です。
今回のサウンドはモハ205-264=大窓車で録音しましたが、外扇モーターです。同一仕様ながら外扇/内扇の差があるモーターの場合、検査時にモーターが入れ替わることはよくあることで、山手線の古い前期型車両に内扇モーターが載ってることもありました。
埼京線の武蔵浦和→大宮、言い方を変えると末端区間は、朝時間帯の下りなら割りと空いてました。速達列車に抜かれた直後の各駅停車では特に。ベットタウン路線ならではというべきか、当然ながら逆方向(上り)の混雑具合は、郊外の時点でも結構なものでした。
mokoは高校時代、大宮までの通学に埼京線やら京浜東北線の末端区間を利用していました。これも通学時に録音したものです。以前に公開していた音源の範囲拡張版で、収録区間は中浦和→大宮です。与野本町辺りまで、手元の準備が整わずにガサゴソと雑音が入って自滅してますけども、ご了承ください。
走行音収録日は'07/12/02、逆算するとアレ?ってなりますけど、mokoが通っていた高校は特殊でしたので。
写真撮影日は'13/08/22です。随分最近ですけど、以前のOFF会(205系巡り回)の時のものです。埼京線もなかなか良い写真が撮れていませんでしたが、末期になって漸く撮れたなぁという感じ。機会を与えてくださったお二方には感謝していますとも。
2014/10/01 00:00 | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
n e w < < 10th | H o m e | mokoTB2014下半期 > > o l d
コメント
コメントの投稿














トラックバック