■(TB3D) E217系横須賀線

■先頭車
■中間車
■中間車パンタなし
■2階建車
■2階建車トイレなし
 
個人的には113系時代の横須賀線に縁がないので、横須賀・総武快速線といえばコイツが浮かんでしまうのですが、まぁその辺は本来現代っ子のmokoなので(ぉw)歳相応ってところなんでしょうか。なんちって。
今日のJR東の直流電車で主力となっているE231系、E233系の原点とも言える車両。所謂「走ルンです」シリーズ第1ステージに属していて、通勤型209系をベースに、従来の近郊型車両と同様に幅広の車体、クロスシートを配置するインテリアとなっていますが、ドア数は通勤形並みの片側4つに増加しており、またクロスシート車よりもロングシート車の方が編成内の割合を占めるなど、最早車体幅が広いだけの通勤形のような印象です。初期の頃で模索状態だったこともあり、投入は横須賀・総武快速線のみ。この後の近郊型電車は一般形カテゴリになったE231系近郊タイプになっていきます。
編成は113系時代と同じ基本11両編成で、グリーン車は2両とも2階建てとなり定員増となっていますが、動力車は4両(2unit)しか含まれません。209系の4M6Tに比べると、全体的に車体重量が増してる事もあって動力車への負荷が増えていて、尚且つ高速走行をさせるために減速比は209系に比べれば小さくなっていますから、起動音も何処か辛そうな感じに聞こえます。音鉄的にはそれがイイ
現在実車はVVVFをGTOからIGBTタイプに変更してしまいましたが、モーター減速比はそのままなので、聞いていると相変わらず重苦しい感じの音になっています。同時に車体もラインカラー小変更や強化型スカート装備で外観に変化がでており、登場当初の仕様の車両はもう残っていません。
 
モデルは前面ステップが左右に分かれている初期車をチョイス。特徴的な2階建てグリーン車も強引に作りました。
先頭部分は強めの曲面で構成されているので、そこも意識していますが、上部はちょっと丸めすぎましたね・・・。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
○このモデルの特徴(先頭車のみ)
・ヘッドランプ/テールランプの点灯/消灯を切替
・電連の有無を選択可能。スカートも電連切欠きの有無を選択可能。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
2014/08/12 20:20 | TB3D配布 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
n e w < < 気動車を求めて | H o m e | (TB3D) 165系モントレー > > o l d
コメント
コメントの投稿














トラックバック