■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top↑
■(TB3D) E231系

通勤タイプ総武緩行線
■先頭車
■中間車
■中間車パンタなし
■6ドア車
近郊タイプ高崎・東北線
■先頭車
■中間車
■中間車パンタなし
■2階建車
■2階建車トイレなし
通勤タイプ常磐線
■先頭車
■中間車
■中間車パンタなし
500番台山手線
■先頭車
■中間車
■中間車パンタなし
■6ドア車
 
E231系はJR東の次世代標準車両として2000年頃に登場したもの。ミレニアムな電車ですね。
国鉄以来、頻繁に発車停車を繰り返しながら短距離を走る通勤型電車と、比較的長距離を走る近郊型電車とでは、性能も客室構造も違うものをそれぞれ用意して、尚且つ近郊型区分の中でも暖地平坦線区用、寒地勾配線区用とに分かれていましたが、E231系以降のJR東の考え方としては、高加減速も高速走行も(強引に)こなす足回り、幅の広い車体に統一し、通勤形も近郊形も引っ括めて「一般形」としたもので、その中で通勤形に徹するか近郊形としての機能を有するかのみの差となっています。
 

最初に登場したのは通勤タイプで、総武緩行線に投入されました。103系の故障頻発に耐え切れず開発途上だったE231系の車体部分を流用した幅広の209系500番台が先に出てしまいましたが、その後に満を持して(?)登場すると、103系と201系、少数派だった205系も置き換え、一気に幅広車体の電車に統一されたのでした。E231系には6ドア車が連結されており、209系500番台との大きな違いでもあります。
 

次に登場したのは近郊タイプで、東北線、高崎線に投入され、やはり老朽化した115系を置き換えています。この当時は東北筋普通列車にはグリーン車の連結がなかったので、当初E231系もグリーン車は連結せず全て平屋でした。東北筋の置き換えが一段落する頃、通勤形も平行して投入されている最中の2004年からは、東海道線にも投入が開始されて113系を置き換えました。東海道線は普通列車にグリーン車を連結していたので、E231系でも2階建てグリーン車が登場します。グリーン車は東北筋の編成にも組み入れられることとなり、玉突きで捻出された平屋普通車を東海道線向け近郊形の編成に組み入れて編成を完成させるという手法が取られました。最終的には東北筋も東海道筋も基本編成はグリーン車入りになり、湘南新宿ラインの運用で北へ南へと縦横無尽に走り回っている・・・ような印象があります。
 

総武線の後、続き番で投入された通勤タイプ常磐快速線は、前面FRPマスクを白色として若干爽やかな印象を与えています。同線では最大15両編成で運転するため、前面には併合のための電連が装備され、スカートも電連部分の欠けがある専用デザインのものが用意されました。ラインカラーは当初エメラルドグリーン1色だったのですが、緩行線(当時は203系等)と同じ色になってしまうのを避けたのか、下部にうぐいす色を配した2色帯になりました。前面FRPの白色もこの辺に理由がありそうです。
 

500番台山手線は、2002年から投入が開始されたもの。6ドア車発祥の同線では従来11両編成中1両だったものが、同系では2両に増強されていました。前面FRPマスクは色だけでなくデザインそのものが変更されており、殆ど別の電車と言っても過言ではないほどの衝撃。2006年頃からはスカートが尖った強化タイプに変わり、近年はホームドア関連で6ドア車が廃車→代わりに変則4ドア車等に置き換えとなっています。
 
モデルは、mokoが一番実車を見ていた時期をイメージして時代を選定していますが、細部の確証はありません。
一番上の画像まるでE231系一族!的に並べてる中に800番台がないのも、mokoにとって馴染みが薄いからというのが理由です。車体幅が広いE231系がただ単に好みってだけかもしれないけど。
 
--------------------------------------------------------------------------------------------------
○これらのモデルの特徴
・先頭車はヘッドランプ/テールランプの点灯/消灯を切替
近郊タイプ常磐線は、電連の有無を選択可能。スカートは旧型のみ。
500番台はスカート新旧を選択可能。
・床下は209系から流用。(全車共通)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
気づけば実車は初登場からそろそろ15年が経とうとしている訳ですが、時間の流れが早すぎてもう(自主規制)。
2014/08/26 01:19 | TB3D配布 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
n e w < < (TB3D) JR103系3000番台 | H o m e | (TB3D) コキ50000 > > o l d
コメント
コメントの投稿














トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。