■(TB3D) 西武101系

■クハ1101奇数/先頭車
■モハ101奇数/中間車
■モハ101偶数/中間車パンタなし
■クハ1101偶数/先頭車
 
TB3Dの電車シリーズ。第1弾は西武101系を配布しますよ。
西武の電車といえばこの顔しか居ないというくらいにヒットした時代もありましたが、西武の湘南顔は旧501系から始まり、701系でこの顔が生まれ、801系、101系と引き継がれてきました。オイラが物心ついた頃には701系列は切妻の401系も含め、新宿線に集って末期の様相でしたが、101系はまだまだ元気でした。
小手指の車庫の奥では重機がバリバリと廃車体を壊していましたが、幼いmokoには「戦争で焼けた電車」と写ったのでした。ニュースで湾岸戦争の話題がしきりに伝えられていたからでしょうか。小手指車庫の奥での解体は、2003~4年頃まで行われていたように思いますが、車庫線の見直し等がなされた際に解体線が消えたようです。中学生当時、自転車を飛ばして見に行った時の衝撃は相当なものでしたが、当時の写真を見返してみると、無造作に転がってる部品のなかに連結器やAK-3コンプレッサ等、普段全容を窺い知れない部品のオンパレードで、当時もっと撮っておければ・・・と、たまに悔やみます。
 
そんな思い入れの深い電車です。TB3Dでも電車設計基準用の103系(笑)の次に作りましたが、さすがにコレはリファインした2代目です。
実物は本線引退は2004年、西武線と接続のない多摩川線で最後の活躍を見せて2010年まで頑張りました。現在クハ1222が横瀬に保管されてるハズです。割りと近年まで活躍があり、この顔の電車は譲渡先の地方私鉄で現役ですから、印象に残ってる人も多いかな?
ただし、101系が譲渡されたのは総武流山鉄道だけだったので、彼の地でも101N系に追いやられた今、101系は完全に消滅したことになります。
秩父路~武蔵野にこだました、HS-836-Nrbが奏でる魂の咆哮は、我々の記憶の中では色褪せることなく、鳴り続けるのです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------
○このモデルの特徴
・先頭車はヘッドランプ/テールランプを選択できます。
・先頭車の電連カバーは灰色/黄色を選択できます。(黄色=抑速ブレーキ回路カット。701系列併結対応。)
・モハ偶数の床下はAK-3*2基の原型仕様。
・鼻筋の通った前面マスク。配布にあたり改良したポイントです。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
2014/01/11 22:39 | TB3D配布 | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
n e w < < (TB3D) TWR70-000系 | H o m e | 正月らしい絵も欲しいよね。 > > o l d
コメント
コメントの投稿














トラックバック
[TB3D-VRM]西武101系4両セット
昨日お伝えした[TB3D-VRM]の第1弾、西武101系4両セットです。 ■パッケージ内容 編成エディター>普通電車>[TB3D]西武101系電車[自作車両:ゆきもよ研] クハ1151(Tc1)・クハ1152(Tc2)・モハ151(M1)・モハ152(M2) 計4両 先頭車のオプション設定は以下の通りで、OP1が既定となっています どちらかをオンにした状態でお楽... ゆきじかいたく【2014/03/13 10:25】