■入間人間
先日、45-50s兄ゆきちゃんを誘ってOFF会してました。しかも強引にも我が地元の入間くんだりまで呼びつけるという傍若無人ぶりです。
 
と言いつつも、夏に東武を撮りに行った後、西武も撮りに行きたいな、という話がなんとなくあったのと、個人的都合が合致した、というのが実のところ。ゆきちゃんも後述する理由で同様です。
 
OFF会レポート読んでくださる方は続きをダァッしてください。
 
地元目線だと、特に特徴がないのが西武線の特徴かな、なんて思っていましたが、東武と同じように多形式が本線に一同に介してしかも多種別でゴチャゴチャと運用してる点は特徴といえるのかもしれません。
あとは特急電車の存在もあります。1時間に上下合わせて2本くらい見れる事を考えると、これも見慣れるとだんだん有り難みが無くなってきますネ。(笑

そんななかで人気者といえばコイツ。通常の紫芋みたいなレッドアローに比べれば、こっちの方がより「レッドアロー」の名に相応しい姿なんじゃないか、とは思います。
クラシックというのは先代の5000系レッドアローの塗装だけ真似た復刻版という意味であることは、この塗装の電車が走りだした頃にも書いています。
 

30000系電車。生まれゆくものです。気づけば結構増殖しています(汗
 

3000系電車。消えゆくものです。気づいたらもう3~4編成ほど「御釈迦」になってしまったようです。
本線を走る3ドア車、黄色い湘南顔と言う点では、3ケタ車亡き後も西武イズムを残していた形式でしたが、3ドアがアダになり、先に登場した4ドア車の2000系旧型よりも先にオシャカになる予定。
じつは新101系と301系も旧2000系より後の登場なのですが、先に逝きました。抵抗制御車なんて時代に合わぬという。高エネルギーを喰ってこそ良い音は生まれるのですな。
 

6000系電車。量産先行車以外は池袋線に集結して、メトロと東急(横浜高速含む)に顔を出しています。メトロの和光市まで乗り入れる運用があるので、東武の人にも知られていたりしてます。
西武の顔・・・にしては、未だにGTOインバータが唸る辺りが微妙に「西武」っぽいのかも。
 

9000系電車・・・は、珍しく教科書通りの写真が撮れたような気がします。ちなみにAPS-Cに200mmレンズでコレです。
 
これらの写真は中村橋とか富士見台あたりで撮っておりました。この後昼飯を挟んで田舎方面に行きます。
 

入間だなんだと言いながらも、実は住所的にはギリギリ狭山となる稲荷山公園。
小手指以北の駅の住所を見てみると、
狭山ヶ丘(所沢)-武蔵藤沢(入間)-稲荷山公園(狭山)-入間市-仏子(入間)-元加治(入間)-飯能
となっていて、何気に入り組んでいます。ちなみに元加治はホーム飯能方端の目の前に市境があるので、入間市の端っこということになります。ほとんど飯能です。
まぁどうでもいいや。
 

背後に迫る山。なんて言いたかったけど、言うほど近くありません。
 
稲荷山公園を降りて、エッサホイサと歩いてちょっとした公園に。稲荷山公園もそうですが、元軍用地が開放された後も使い道が浮かばずに公園になった、という安易な経緯だったりします。

池を泳ぐ・・・カモ?

近づいて上陸してきたカモ。
ごめんな。エサの類は自分用すら持ってないんだ。

解せぬ。
 
その公園から再びエッサホイサとウォーキングして、到着したのは

日向車両ではお馴染みの「豊岡カーブ」でした。
厳密にはこの辺の住所は入間市黒須なんですが、豊岡第一病院の裏といったほうが地元での通りが良いので、勝手にそう呼んでいます。そして同時に悪名高き?自衛隊入間基地のすぐ近くでもあります。カメラ構えてる背後で飛行機の音が耳をツンザく(は大袈裟ですが)、なんとも困った場所です。
 

辺りが暗くなってしまいましたが、レッドアロークラシック、本日3回めの邂逅でした。ちゃんと撮れたのは2回だけでしたが。
ゆきちゃんがダイヤグラムを作ってくれたので、それを元に運用を追うことで、非常にスムースに目当ての列車を狙うことが出来たのはすごく有り難かったですにゃ。いつもながらマジ感謝。
 
この後、駅から遠かったですがmoko家に招待しまして、暖を取ってもらったり仮眠してもらいました。
moko家招待の背景としては、ゆきちゃんがmokoのパソコン作業環境等を見たいという話でして、オイラの蔵書を見せびらかすのが目的だったわけではなくてw(歯抜け気味ですが小規模な近代Nゲージカタログ図書館と化してるのは否定しませんww)
基本的に、クリエイトしたモノは出来たらすぐにNetにUPしてしまってるので、パソコンの中身を露わにしたところで見た目に新しいものは無かったと思います。というか、そこまで興味ないですよネ。(汗
 
そんな感じで時間はあっちゅう間に過ぎて行きました。
いつもながら、お付き合いくださってありがとうです。
続くぜ。
2013/12/22 00:45 | オフ会 | コメント(4) | トラックバック(2) | page top↑
n e w < < 青春は湘南色の風 | H o m e | レンダリング方法その2 > > o l d
コメント
鴨かわいい
作家の入間人間かと思いましたw>タイトル

そんなことはさておき、どうもお世話様でした。
実はまだ写真をろくに選定もしていないのですが、3000系のわがままに付き合ってくださり、ありがとうございます。

豊岡カーブの稲荷山公園方は黒須駅だったそうですね。
個人的には不思議な雰囲気を感じる街並でして、黒須駅を車窓から眺めつつ、また行ってみたいです。

>クリエイトしたモノ
えー、全然上がってないですよー(殴
なにより、モノよりノウハウと感覚を賜りたかったので、大助かりです。
模型書籍もすっごく緻密で、とても興味深かったです。
TOMIXの新カタログが最近でたそうで、勢いで買ってしまいそうなくらいです。
by:ゆきもよ | URL | #lOb9yI2E【2013/12/22 10:45】 [ 編集] | page top↑
カモカモ、あ間違えた。どもども。
>>入間人間
そういえばそんなラノベ作家が居たような。ww
厳密には狭山だけど、地元の人間(オイラ)という意味でござんした。その作家とは何ら関係ナッシング。
 
>>黒須駅
そんな駅があったのかwwと思って調べてみたけど、ゆきちゃんの言う位置にあったのは「下原駅」みたいぜよ。
黒須駅は入間市と仏子の間にあって、西武運輸のトラック車庫があった辺りが跡地らしいけど、最近になってその車庫は更地になってしまったとか何とか。
90年代末か2000年代初頭くらいまでは下原駅と思わしき場所も遺構(入間基地への引き込み線)が残っていたように思うけど、いつの間にか綺麗さっぱり無くなっちゃってたなぁ。。
豊岡カーブの辺り今は黒須だけど、もしかしたら今の地名と当時の地名とでは差があるのかもしれないネ。
 
>>ノウハウ
そう言ってくれると嬉しいけども、オイラは邪道だと思うので、かと言って王道だけが正解とも限らず、いろんな方法を見て、自分の中で混ぜてコネて、良い部分だけ取り出せると、そこにオリジナリティと効率の良さが生まれるのかなと思うので、参考程度にヨロシク。
と言いつつも、ひと通りオイラを真似ればクリエイト出来るのもまた事実なので、最初のうちは真似から入るが吉かもネ。なんつって。(笑
 
また機会あれば、どこか一緒に行きましょう。
by:moko | URL | #uBfUABJ6【2013/12/22 16:39】 [ 編集] | page top↑
> 解せぬ

これ今回通じてのベストカットだと思います、かわいいww
by:45-50s | URL | #6i7h.Hd.【2013/12/23 21:18】 [ 編集] | page top↑
>>ベストカット
カモ人懐っこくて可愛かったですな。地元なのに公園に水場あることとかカモが生息してるなんて知らなんだ。(笑
最近カメラ自体ご無沙汰すぎて、ただ記録することに精一杯になってる自分が情けないっす。
by:moko | URL | #uBfUABJ6【2013/12/24 00:41】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














トラックバック
カモの写真
<ベタに1枚>  昨年末にmokoさんやゆきもよさんといろいろ撮ってきたときの写真を今更ながらお披露目。 such a cool【2014/01/27 19:06】
武蔵野鉄路
昨年末、45-50sさんとmokoさんと、池袋線を徐々に下りながら撮った写真たちを。 ちなみにその時のお二方の記事はこちらです。mokoさん、45-50sさん(その1・その2) 個人的に西武池袋線にはご縁がありまして、小学生の頃はしょっちゅう乗ったものです。 黄色い車体に銀色の飾り板、多くの人の目に焼き付いてるだろうなぁ、と書きつつも、 こちらの写真は相直開始で、思わぬ顔... ゆきじかいたく【2014/01/29 00:04】