■武蔵廻り
前回のOFF会の帰り際に、地元西武と直通を開始してからの東急東横線を未だ撮って無いんだよねー、という話をしていて、東横線が地元である45-50s兄に頼んで付き合っていただく事になりました。
img20130828_003.jpg
強い日差しに照らされる電車の清々しさが好きです。撮ってる方は汗だく大盛り豚なんですけど。
 
img20130828_006.jpg
先ずは自由ヶ丘。
この急坂が非常に印象的でした。
 
img20130828_013.jpg
次は妙蓮寺。先の自由ヶ丘で撮り逃した6000系を迎え撃ちます。あぁ、カメラ曲がってるなぁ。
ここも急坂急曲線。でもあまり減速することなくワイルドに駆け抜けていきます。
 
img20130828_026.jpg
折り返して多摩川。

img20130828_020.jpg
img20130828_036.jpg
東横線に挟まれて走る目黒線も他社直通で色んな電車が来ます。
img20130828_027.jpg
奥の方が少し勾配になっていますが、これは地形ではなくて高架下に多摩川線が迫っているので、それを越えるための避けです。
 
結論から言うと・・・東急線内では西武や東急の電車はレアキャラのようです。既に先に45-50s兄から諭されていたことではあるのですが、直通を開始しても西武や東武の電車は10両編成で、東横線内では基本的に特急運用にしか入れない(停まれる駅が限られてる)、その限られた運用本数のなかに5種類の電車が走っていて、これが東急車、メトロ車の確率が高いのですネ。西武線内で東急車に出会う確率が高いのはそういう理由のようです。
また、東横線の標準である8両運用に関しては渋谷から先への直通が多数設定されていて、それが西武線内では石神井公園や保谷辺りまでは結構な本数が来てくれているのも、確率を高めている理由のようです。
逆に東武線内には直通が少なくて、有楽町/副都心線の終点和光市で止まってしまう電車が多数。というか、この日は・・・というか、最近常日頃何かしら発生してるように思いますが・・・東武線内で事故(乗っていた列車も防護無線で抑止を喰らいました・汗)があったせいで直通列車がカットされていただけなのかも知れませが・・・。
 
東横線も目黒線も車両を概ね見てしまったし、地元の45-50s兄にしてみれば刺激が足りないだろうなぁ、と同時に、自分もお腹いっぱいになれましたので、違う電車でも見に行きますかねぇ。
 
・・・
 
img20130828_053.jpg
と言うことで、やってきましたのは朝霞台。JR武蔵野線との連絡駅ですが、武蔵野線の駅は「北朝霞」。
西武/東武/新京成との4つの接続駅(新秋津、北朝霞、南越谷、新八柱)では、何故かJRと私鉄間で違う駅名が振られています。
img20130828_054.jpg
和光市方を望むと、意外と迫力のある線形。
一見すると急曲線急勾配が連なってるように見えますが、奥行きがかなりあるので、絵的にはすごく散漫というか長閑です。走ってくる車両も殆どオンボロですし(笑
この光景を見ていて、一昔前の常磐線や東北線辺りのイメージだよねぇ。なんて話をしておりました。
 
一方、昼間見た東急線は走りもキビキビしており、急峻な地形が連なるので趣味目線では非常に面白かったです。そんな地形だからこそ車両性能に敏感で、常に新技術を投入していくスタイルをとっているのかも知れません。東武とはいろんな意味で対照的です。
 
img20130828_067.jpg
今度は鶴瀬。特に特徴のある場所ではありませんが、島式なら上下が被ることもないかなぁと。良く考えてみると、志木から川越手前まで待避線のない駅は全て島式の1面2線ホームでしたっけ。対向式ホームが多い東横線とはここでも対照的。東京と埼玉くらいの差があります。というか、本当にそうなんですが。(笑
 
img20130828_074.jpg
8000系です。未だ走ってるのか。でもステンレス車に見慣れすぎた我々にとってはスチール車は目の保養(オアシス)でした。
支線では未だに主役を張っている彼。私鉄の103系と揶揄されるほどに私鉄の車両としては最多の保有数だった車両で、置換えだって一筋縄ではいかないのでしょうなぁ。
大量に増備されたとは言えそこまで粗悪な電車ではなくて、ふかふかのロングシート、空気バネ台車に、制御段数は96段にも及ぶという抵抗バーニヤ制御によって、直並列切り替え以外ではほぼステップレスの滑らかな加速。なかなかハイスペックな電車です。
 
img20130828_087.jpg
10000系です。ステンレス初期のギラギラと輝くコルゲートがなんとも言えません。
制御方式は界磁チョッパ制御。どこかで聞いたような?特に特徴のない音。でも長閑さを演出しているのは、ギヤ比が若干低め(モーター回転数が少ない)だからでしょうかね。wikipediaによれば起動加速度が結構良い値を示してるけど、ホンマかいな・・・という感じがしてしまいます。(体感的にはもっと鈍く感じます。)
個人的には国鉄通勤型と同じ高ギヤ比の西武電車の音を聞き続けて来ましたから、西武は音ばっかり立派で案外速度が出てないのかも知れませんが。
 
img20130828_090.jpg
10030系です。ステンレスが落ち着いた風合いになりました。
東武にはこういう中途半端な数字の系列がいくつかありますが、この場合は30編成を節目にイメチェンしたグループという事になります。
番号の付け方は、1(万系)4(両目)4(両編成)48(編成目)と言う感じ。妙に4が並んでますけど、この電車に乗ると不吉なことが起こるとかそういう事ではないです。
何より特徴なのはランプケースでしょうなぁ。普通ならヘッドランプを内側に、テールランプを外側としたくなりますが、時折前面ホロが風でブワッと広がってしまってる映像を見るに、ヘッドランプがそれで隠れてしまわないように・・・と言うことなのかも。真相や如何に。
 
img20130828_096.jpg
そのホロ。国鉄~JRの「近郊型電車」には付き物の装備でしたから、これが在るとちょっと萌えます。
装備からしてもやっぱり国鉄の中距離電車路線を連想してしまうわけでして。
 
img20130828_129.jpg
30000系です。東武の本体である伊勢崎線から営団半蔵門線~東急田園都市線に直通する電車でしたが、今は東上線で幅を利かせ始めました。
ヘッド/テールランプの位置関係は8000系タイプに戻り、だがしかしHID灯で設置位置が低い。スカートも欠取が大きく、妙にシャコタンでエアロな雰囲気ですなぁ。
東上線はいつからか本線運用は全て10両編成になったようで、10030系のリニューアル車や、この30000系も6+4編成を固定化して、外側の先頭車では電連が撤去されています。
ちなみに、この写真は新河岸にて。
 
img20130828_144.jpg
50000系です。日立製A-Trainシリーズのつるっつるの車体にお面をくっつけた様な現代っ子です。
紫・・・青?帯が巻かれているのは50090系「TJライナー」と言う東上線内運用の特急用電車です。
 
img20130828_149.jpg
そんな感じで、直通開始して一本に繋がった田舎側を見て廻るだけの小旅でございました。
 
img20130828_156.jpg
川越まで来たけど何もせず帰りました。見ての通りもう暗くなり始めてましたから・・・。夜の川越のガラの悪さが目も当てられないのは、こっち側の地元民であるオイラが保証します(ぇ
というか、小江戸川越なんて言いますけど、そんなにオモシロスポットは御座らんよ。駅を少し離れると田んぼしかないし、かと言って駅の近くにも何にもありません。あってもスケートリンク・・・この写真の背後にある東武8000系色の建物・・・くらいですかねぇ。
という、偏見。(笑
 
この後再びの座談会にもお付き合い願いました。忙しいところホントありがとうです(>x<;)
昼間こそ電車を見てやいのやいの愉しんでましたけども、今回イチバンの収穫(と言うと失礼かもしれないけど)はこの席だったように思います。ありがたい説教も頂きました。(w
 
45-50s兄、毎度お付き合いくださって有難うです。
2013/09/11 03:53 | オフ会 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
n e w < < 予告 | H o m e | 更新備忘録:'13/05 - '13/08 > > o l d
コメント
どもども。

> 自由ヶ丘
全然気にしてなかったけど、こうして見ると、ホーム延長工事でバラストの色がわかりやすく変わってて、面白いっすね。

ちなみに実は、東急の駅名は全部"ヶ"ではなく"が"を使ってるんですよ。
自由が丘、緑が丘、梶が谷、てな具合に。くそどうでもいいですけど。

東武も近くて遠い存在だったので、8000形まで撮れて楽しかったですよ。
今までは東武を見る機会と言ったら、乗り入れ車を別とすれば、大宮駅で貨物を撮るかたわら目に入ってくる野田線の8000形くらいだったかも。

> 説教も頂きました
やめてwwなんか痛い人みたいじゃん!
VRMのことからこれからのことまで色々話しましたけど、あれは半分自戒のようなものだし、何より、一方的な説教なんてものではなく、mokoさんとの対論だったと思ってますよ。
幽霊大先生ではないのだから、自分に人に説教する資格なんてまだないっすよww

西武側の東急車も見てみたいな、今回はもうちとムリだけど、今度冬にでもよかったら連れてってください。
ではでは。
by:45-50s | URL | #6i7h.Hd.【2013/09/13 00:48】 [ 編集] | page top↑
どもです~。
 
>東急の駅名は全部"ヶ"ではなく"が"を使ってる
わぉ。そうだったのかッ。どーりで何度変換しても「が」が出てくるわけですな。そりゃそうだこっちが正しいんだもの。
バラストは確かにアクセントですなぁ。一思いに都立大学方もバラスト換えちまえばいいのに、なんて思ったりもするのですが、バラストは茶色く汚れてるほうが味がありますよね。その上を走る車両との相性もありましょうけども。
その写真を見てて、踏み切り信号(5角形の列車停止ではなくて)がX型なのに今更ながら気づきましたです。東急もXだったんですなぁ。
 
>野田線の8000
恐らく45-50s兄が大宮に出入りしていた頃の野田線というのは、8000系に交じって5070系(吊り掛け電車)なんかも走っていたハズです。まぁ、見た目には全く同じなんですが。(笑
オイラも中3の時に大宮に行く用があって、たまたま野田線ホームから5070系らしき吊り掛けサウンドが聞こえたのを覚えてます。足が回復したら乗りにいこうと思ってたんですが、その前に引退しちゃったんですけどね。。
何気なくオイラはいつもの調子で「系」を使ってしまってるんだけども、東武も系じゃなく形なんですかね?
 
>西武側の東急車
おぉぉ!是非ともいらして下さいな。どこへだってお連れしちゃうわよ(ぉw
コッチの方まで来られるとしたら、田舎なもんで草生してる所は夏に行くとボーボーに茂ってますから、枯れた冬が良いと思いますぞ。
 
冬にまたお会いしましょ~(´∀`*)
ではでは。
by:moko | URL | #uBfUABJ6【2013/09/14 03:49】 [ 編集] | page top↑
> 東武も系じゃなく形なんですかね?
あー、適当に変換で出た方を使っただけです(笑)。ざっと見ると東武は系が普通みたいですね。
編成単位で形を使うのはこの辺だと京急や京成あたりでしょうけど、理由はよくわからんです。

追記:名前を書く場所間違えてななしになってました、すみません汗
by:45-50s | URL | #6i7h.Hd.【2013/09/14 13:34】 [ 編集] | page top↑
どもです。わざわざスミマセン。
 
>形を使うのはこの辺だと京急や京成あたり
なるほど、確かに何が理由で差が生まれてるのか・・・京急の旧型1000形が系列内に1形式しかない(デハ1000形)から形なんだ、というのは判りますけど。(これも以前45-50s兄に教えてもらうまで気がつかなかったんですが。)
この辺の起源を辿っていったら面白そうですなぁ。
なんて思って調べたらこんなものがありましただ。↓
http://news.mynavi.jp/series/trivia/057/index.html
皆さん適宜使い分けているのでしょうけど、オイラは面倒で「系」と「型」で呼んでます(汗
小田急も形なんですなぁ。ロマンスカーあたりは連接構造だから11両ないし10両で1つの物体と言えばそんな感じがしちゃいますけど。
 
>ななしさん
お手数かけました。m(_ _)m
PCだとクッキーで保存されるので油断していましたが、スマホ等だと選択が面倒ですよね。
直感的に選択しやすいようにちょっとイジってみます。
by:moko | URL | #uBfUABJ6【2013/09/15 02:20】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














トラックバック