■「のんある気分」のCM - 2
のんある気分の新しいCMやってますね。

最後に出て来る列車も新塗装になってます。青地に白色でナニカの模様か、もしくは町並みを模したシルエット調の塗り分けか、そんな感じ。また車両のシルエットが明確になったので、タネ車が供奉車460型であろう先頭車がタネ車のまま3軸台車であることが判りました。また、前回とは進行方向が逆なので列車の向きも反転しています。こちら側には運転室側面の小窓が確認できないので、顔の部分はキハ58系列のパノラミックウィンドウタイプの顔だろうってことでオイラの中では確信してます。真相や如何に。
最後尾の車両は前と同じく330なのだろうと思われますが、逆向いてるようです?一見窓割が奇妙ですが、460も含めて微妙に窓埋めたり手が込んでるのかもしれませんネ。
 
CMの演出は、海にかかる橋の上を走っていくというシチュエーションなのでしょうが、どう見ても道路であり、
*追記コメントで指摘いただきました。インドに実在する鉄道橋だそうです。
ただし、スケール的にはとんでもない状態と見受けます。
 
そんな訳で今回もTB描いたよ!
nonaluB.gif
こりゃヒデェって言われそうww 
 
そういえば前回、45-50s兄にステマを疑われましたが、オイラに限ってそんな事はないです。(ぇw
 
勝手にCMしてあげてるだけです
 
善意以外の何者でもないよ?ただ面白いからやってるだけだよー?(www
2012/02/23 03:42 | 電波 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
n e w < < 羊蹄の2つ目 | H o m e | 小田急にゃんにゃん > > o l d
コメント
海上の線路
これは道路ではなくて、インドに実在するれっきとした線路です。パンバーン橋と言う、本土と離島を結ぶ鉄道です。
列車は特別に塗装をしたか合成したかもですが…
素敵な映像ですよね♪あんな食堂列車があったらぜひ乗ってみたいですよね。
by:コウちゃんファン | URL | #-【2012/02/26 22:45】 [ 編集] | page top↑
>>コウちゃんファンさん
ツッコミありがとうございます。確かに調べてみたらそっくりでした。
ただ、2012年現在このCMのようなアングルで撮影すると、橋のすぐ奥に後から作られた道路橋が邪魔してしまうんじゃないかなと思います。背景の島はパンバン島でしょうね。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ll=9.281531,79.20516&spn=0.014908,0.01929&brcurrent=3,0x0:0x0,0&t=h&z=16 恐らく海上から北側から南に向けて撮影されたのでしょう。
 
列車に関しては残念ながら合成です。ネタの元となってるのは皇族が乗車される「御召列車」1号編成から、供奉車3車をモチーフに運転台をくっつけちゃった「ウソ電」です。
食堂車の内装とかファンシーな雰囲気でステキなんですけどね。鉄チャンはこういう時に夢がないです(爆
&スケール的にはやっぱりかなりオーバーでした。。調べた限りでは少なくとも道路橋が出来る前はメーターゲージだったようですから(07年に1676mmゲージに改軌)今より車両もちっちゃいかもですし、現行の車両だって全高はCMの列車のウィンドシル辺り・・・半分弱くらいか、それ以下かと思います。
それにしても、海上すれすれにかかるガーダー橋なんて御伽噺の世界の話かと思いきや、実在するとは驚愕です(O∀O*)
by:moko | URL | #uBfUABJ6【2012/02/27 16:36】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














トラックバック