■西武551系、571系
TrainBannerForum 08/11/18, 09/11/24 UP
*特記無き場合は551系。例によって、File名と実物車番は関係ない時もあります。
seibu_551_1.gif
[7745]vol.1
seibu_552_1.gif
[7744]vol.2
seibu_553_1.gif
[7743]vol.3
seibu_1652_1.gif
[7742]vol.4
seibu_579_1.gif
[7741]571系vol.1
seibu_574_1.gif
[7740]571系vol.2
451系の増備車として製造されたクルマ。先頭部は''湘南顔''に戻りましたが、501系のように左右窓が独立したものではなく、中央を細いピラーで仕切った連続窓に変更されています。車体や足回りは451系とほぼ同じですが、初めて新製時から電気連結器が取り付けられています。
当初はクモハ551奇-サハ1551奇-サハ1551偶-クモハ551偶の4連が6本と、サハのみ1563~1572の10両が増備され、こちらは501系(II)に増結して2M4T編成を組んだ後(顛末は501系IIのエントリを参照)奇数車を電装して、車番もモハ571奇-サハ1571偶に改番されます。これを551系4連の中央に挿入して、クモハ551奇-サハ1551奇-モハ571奇-サハ1571偶-サハ1551偶-クモハ551偶の6連が組まれました。その後、701系増結用の411系(II)が新性能401系(II)化すると、旧性能車の2連が不足してしまったため、6連を解除して4連に戻し、捻出されたモハ571-サハ1571は先頭車化され571系として独立。クモハ571奇-クハ1571偶(番号自体はそのまま)の2連になりました。
後年は台車をエアサスのFS40に替えたり、451系の廃車により支線に於ける2連の需要が増した為、4連を解除して、元はクモハ451と組んでいた元601系のクハ1651と2連を組みました。(同時にクハ1651もFS40化してます)これらは571系と共に西武の20m級の旧性能車としては最後まで残りました。(旧性能車として最後まで残ったのは多摩湖線の17m級車351系です。)
 
551系のvol.1はアンテナ・客扉シール無の原型6連です。4連の場合は中央の571ユニットを抜きます。当初4連が6本組まれていたので、571ユニットが戻ってきても4連は1本存在していました。
同vol.2はアンテナ・客扉シール有の6連です。vol.1と同じく4連の場合は中央の571ユニットを抜きます。この当時動力車はFS40化されていたものと思われます。(サハ1551のFS40化は遅かったらしい。)571ユニットは原型のTR14-TR11も更新FS40も存在したようです。
vol.3は後年の4連で、検査標記が簡略された姿としてみました。
vol.4は晩年にクモハ451と替わってクハ1651と組んだ姿。これは3編成存在したようです。
571系のvol.1は先頭車化改造直後。先頭車化後も台車がTR14とTR11のままの編成もいたようです。
同vol.2は晩年の仕様。台車は全車FS40で、検査標記は簡略化された姿です。
2010/03/18 00:00 | TB:西武特集 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
n e w < < 今更。 | H o m e | 西武451系 > > o l d
コメント
コメントの投稿














トラックバック