■モハ4117
ヲフ会同日(2/8)に収録したサウンド その1
西武秩父


モハ4117
往路。区間は正丸→芦ヶ久保です。
正丸峠を猛スピードで駆け上がります。残念ながらHS-22436-03RBのサウンドです。
峠っていうか、厳密には「正丸隋道」要するにトンネルなんですが。ここを通る度に、登っても降りても「耳ツン」を喰らうんですが、麓の人間としてはこれぞ秩父の醍醐味・・・等と思ってたり(笑)最近はHS-836-Nrbのサウンドになかなか当たらんもので、楽しさも半減・・・というとちょっと大袈裟ですか。


正丸トンネル内には待避線が存在するのですが、全列車が列車交換をする訳ではなく、通過する列車はここぞ!とばかりに高速で走り抜けます。というか、いつもより速いです。ちょっと速過ぎです。(笑)
御蔭さんで相変わらず音割れを食らってしまってますね・・・。
・・・待避線関連でひとつ。
芦ヶ久保に到着後、上りのレッドアローの通過を待ったあと更に正丸トンネル内ですれ違う下りのレッドアローの通過を待つ、という列車に以前乗った事があります。今も存在するかは知りませんが。
2009/02/11 23:13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
n e w < < スクリプト・テンプレートの素描 | H o m e | ヲフ会 > > o l d
コメント
コメントの投稿














トラックバック