■更新備忘録:'13/01 - '13/04
備忘録の13回目です。元気よく行きませう(ぉw
例の如く新タイトルにはケツに''New''を、
既存タイトルの初出(以前と形式が違う等)には''Re''をつけますよ。文字変更のみはカウント除外です。
ちなみに[N****]=新館:アニメ・ウソ電 [C*****]=別館:バスとかです。
 
2013/01
 
2013/01/01 [6666] つばめ1956
2013/01/01 [10077] JNR EF64-77 御召牽引機 (New)
2013/01/01 [9770] JNR ED77-12 御召牽引機 (New)
2013/01/01 [N2145] 御召牽引機(Animation) (New)
言わずもがな恒例の元日。今年は干支も絡ませてます。御召新作はEF64です。
 
2013/01/07 [7764] JNR ED60
2013/01/07 [10561] JNR ED61 (New)
2013/01/07 [3969] JNR ED62
2013/01/07 [10562] JR ED62(青) (New)
2013/01/07 [10563] JR ED62-17 (New)
アトム機関車。ED62-17の色あせが当時お気に入りでした。
 
2013/01/09 [4099] JNR C57 1次型
2013/01/09 [N2146] JNR C57 1次型(アニメ) (New)
2013/01/09 [10057] JNR C57-135 (New)
2013/01/09 [N2147] JNR C57-135(アニメ) (New)
 
2013/01/10 [9977] 流山 1200系
台車にズレがあったので、若干修正しました。
 
2013/01/11 [10560] JNR C56-144 (New)
2013/01/11 [N2148] JNR C56-144 (New)
ハイランドポニー。ゆきちゃんのリクエストだったんだよね。
 
2013/01/15 [9893] 日本製鋼所 室蘭工場 1号 type
2013/01/15 [N2131] 日本製鋼所 室蘭工場 1号 type
メインロッドとサイドロットの連結位置を勘違いしていたので修正。
 
2013/01/16 [10580] JNR 113-1000系非冷房vol.1 (New)
2013/01/16 [10581] JNR 113-1000系非冷房vol.2 (New)
 
2013/01/20 [4600] 秩父 デキ500
2013/01/20 [10203] 秩父 デキ300 (New)
2013/01/20 [10582] 秩父 デキ200 (New)
2013/01/20 [10583] 秩父 デキ100 (New)
2013/01/20 [10584] 秩父 デキ107 (New)
2013/01/20 [10585] 秩父 デキ108 (New)
何度目かの修正の秩父デキですが、結局これで良いのか自分でも結論が出せてません。奥が深すぎます。
 
2013/01/26 [10608] JNR EF81 301-2ローズ (New)
2013/01/26 [8971] JNR EF81 303-4ステン
2013/01/26 [10610] JR タキ143645(銀) (New)
ステンレス車体のEF81、銀色タキの連なる先頭に立たせたらとっても煌びやかやも。なんて事を考えていました。
 
2013/02
 
2013/02/01 [10615] JNR 711系901vol.1 (New)
2013/02/01 [10616] JNR 711系902vol.1 (New)
2013/02/02 [10617] JNR 711系-0 vol.1 (New)
2013/02/03 [10618] JNR 711系901vol.2 (New)
2013/02/04 [10625] JNR 711系902vol.2 (New)
2013/02/05 [10626] JNR 711系901vol.3 (New)
2013/02/06 [10627] JNR 711系-50vol.1 (New)
2013/02/07 [10628] JNR 711系100vol.1 (New)
2013/02/08 [10629] JNR 711系901vol.4 (New)
2013/02/09 [10630] JNR 711系902vol.3 (New)
2013/02/10 [10639] JNR 711系-0 vol.2 (New)
2013/02/11 [10642] JNR 711系-50vol.2 (New)
2013/02/12 [10643] JNR 711系901vol.5 (New)
2013/02/13 [10654] JNR 711系902vol.4 (New)
ここまで国鉄仕様。
ここからJR北海道仕様。
2013/02/14 [10655] JR 711系-0 vol.3 (New)
2013/02/15 [10656] JR 711系-50vol.3 (New)
2013/02/16 [10657] JR 711系100vol.2 (New)
2013/02/17 [10663] JR 711系901vol.6 (New)
2013/02/18 [10664] JR 711系902vol.5 (New)
2013/02/19 [10665] JR 711系-0 vol.4 (New)
2013/02/20 [10666] JR 711系100vol.3 (New)
2013/02/21 [10667] JR 711系901vol.7 (New)
2013/02/22 [10668] JR 711系100vol.4 (New)
2013/02/23 [10670] JR 711系100vol.5 (New)
2013/02/24 [10671] JR 711系100vol.6 (New)
2013/02/25 [10672] JR 711系100vol.7 (New)
2013/02/26 [10679] JR 711系100vol.8 (New)
2月はこれだけに終始しました。何でこの頃こんなにも北海道に傾向していたのやら。
いや、元々やんわりとは好きなんですけどネ。と言うと失礼かもしれませんが。
 
2013/03
 
2013/03/01 [10681] JR 205系(600番台日光線) (New)
JR化後に登場した107系も、置き換えられてしまうのですよ。
 
2013/03/04 [4798] 上信 500系
随分と前の絵のまま放ってありました。
 
2013/03/17 [10682] JNR 20系 vol.1 (New)
2013/03/17 [10683] JNR 20系 vol.2 (New)
2013/03/17 [10684] JNR 20系 vol.3 (New)
2013/03/17 [10685] JNR 20系 vol.4 (New)
2013/03/17 [10686] JNR 20系 vol.5 (New)
2013/03/17 [10687] JNR 20系 vol.6 (New)
2013/03/17 [10688] JNR 20系 vol.7 (New)
2013/03/17 [10689] JNR 20系 vol.8 (New)
2013/03/17 [10690] JNR 20系 vol.9 (New)
20系。発表当時は有難いことに好評頂いてたみたいです。
この時点では投稿ミスってましたが、翌月直しました。
 
2013/03/19 [10691] JR 123系(辰野) (New)
まつでんくんが入間に来た記念。かも。(笑
 
2013/03/24 [10692] 秩父 7800系 (New)
ゆきちゃんに頼まれて、少し前倒しで描いたもの。デビュウしたはいいけど、どうも実車は困った子らしいぞ。
 
2013/03/25 [4423] JR 115系 長野色
 
2013/04
 
2013/04/03 [10682] JNR 20系 vol.1
2013/04/03 [10683] JNR 20系 vol.2
絵ではなくて投稿をミスっていたのでした。
 
2013/04/13 [4753] 東急 5050系 Type
5050系だけ暫定。床下はE231-1000。
 
2013/04/15 [10693] JNR DF50 (New)
20系牽引機増強その1。とりあえず赤だけ。
 
2013/04/20 [10669] JNR ヨ8000 (New)
車掌車といえばオイラにとってはコイツ。
 
2013/04/30 [10520] 113系1000'番台 vol.2
細かいですが、モハ112のMGルーバーが抜けてたので直しました。
 
2013/04/30 [10696] JNR EF71 (New)
20系牽引機増強その2。と同時に板谷峠シリーズでもあります。
続き
2013/04/30 23:59 | TB:備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
■制御器コレクション
制御器っても、実物の制御器じゃなくて模型の制御器、もといパワーユニットです。
 
img20130227_006-tr.jpg
旧シリーズのうち、96年(旧シリーズ終りの年)カタログ掲載分はほぼ揃いましたです。メーターだけ化粧版ナシのジャンクですけど。
 
元々旧い緑色のパワーユニットはHO用の電源としてデラをお迎え・・・じゃないよ(笑、手に入れたのが最初でしたけども、それが段々とNECSTシリーズのコレクションと化してきました。
集めたはいいですが、我が家のレイアウト事情からすればオーバースペックに過ぎます。こんなにあっても、少なくともDU系列はほぼ出番が無いです。持ってる人はだいたいそうなんじゃないでしょうか。(ぉ
 
最近のメインはオペレーションユニット。常点灯の良さを今になって再認識してます。(笑
続き
2013/04/29 03:45 | 模型 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
■YS11FC(2)
またYS-11な話題。もうスキって言いなよ。
img20120413_082-.jpg
■mp3
今度こそ屋外です・・・玄関軒先(笑) バックコーラスはカラスにスズメにハトぽっぽ。田舎だからしゃーない。
春先のぽかぽかするそんな気分。綾波レイじゃないよ。
 
夏になればセミがジワジワと鳴き放題ですし、夜も虫の音はなりやまず。
静かなのは世界も電車も冬なんすよね。
あぁ、冬は人の咳がウルサイか。動物は存在するだけで音が出るから、何の音もない世界を目指すなら生き物が全て消えねばならぬ。無理な話だよ。旧劇エヴァの最期じゃあるまいし。
 
ちなみに上の写真は去年の4月に桜のついでに撮ったもの。
ピントはマニュアルで狂い気味、露光はとんでもオーバーな超ダメ写真です。
続き
2013/04/27 02:38 | | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
■シロクマ
そうそう。ベアドゥとか白熊さんとかの話で思い出したのですが。
img20130424_8003-.jpg
多分親がスーパーでネタ的な感じで買ってきたのが去年のいつだったかねぇ。
気づいたら賞味期限を1週間過ぎてましたが、美味でした。(´q`*)
2013/04/25 01:21 | 電波 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
■東急5050/4000系
img20130412_013-.jpg
先程、と言ってももう1ヶ月以上前の話ですが、ダイヤ改正で東急車が西武線内に入ってくるようになりました。
西武、東武、メトロともに10連の列車がバンバン運転しているところに、オール8連だった東横線が乗り入れる・・・ 東急へはメトロ車8連が直通するだけだと思っていたら、東横線も特急停車の主要駅が10連対応、5050系の10連版の4000系(便宜上こう呼びたい。)が登場・・・元々東横線に乗り入れていた横浜高速(みなとみらい線)も含めた5社7形式が相互に入り乱れると言う、とんでもない話になっています。
黄色か青しかない世界だった西武線内に於いては、東急車の赤は強烈なものがあり、5000番台と言う数字はまさしく赤い帯と共にレッドアローを髣髴とさせるわけです。
まぁそれは置いておいて、たまには音でも。
 
img20130412_007-.jpg
■MP3デハ5251
東急では5000系と5050系でおなじみの日立IGBTです。よく45-50s兄も言及しておられるように、終りにかけてやや降下して、最終段で急激に転調する非同期音は如何にも日立の音です。その後に続くモーターの荒々しくワイルドな響きも特徴的に思います。
あえて"やや"を強調したのは、"かなり"降下するJRE231系近郊型の存在があるためです。アレを聞き慣れてしまうと、同車の変化は小さく緩いので、意識して聞いていないと聞き逃すと思います。
 
■MP3デハ4201
西武線内に昼間は快速急行で乗り入れてくる4000系です。ファイル容量の関係で加減速音のみです。
サウンド的には昨今流行のシュルシュルという感じの非同期音なのですが、よく聞いてみると5000系列と同じように終わりにかけてやや降下しています。これまでの「ピコー」という聞こえやすい音を拡散させてホワイトノイズのようにしてあるだけ、と言うことのように思います。それに続く音も全く同じです。
雰囲気的には東武の50000系列と近いかなと思います。
 
toq_N5151F10R_1.gif
第1編成から第4編成までは新製車9両に既存車1両を加えて10両編成をこしらえるという、昭和の私鉄のようなことをやっています。むしろ本質に忠実と言う感じで好きなんですが。
その既存車1両と言うのが編成の真ん中辺りに連結されてる1Mのデハ4600なのですが、コイツは元を辿っていくと、5000系に連結されていた1M車のデハ5900なのです。
該当する5000系4編成が8連の5050系に化けるためにサハ5800と共に余剰になって電装解除され、違う5050系にサハとして挟まっていたのですが、それが再びの電装復帰で4000系に組み込まれたと言うわけ。5000系はこれ以外でも6ドア車連結による組み換えで複雑に変化しているようです。(現段階では把握しきれてません・・・。)
電装復帰にあたっては、外した機器類をそのまま載せ直しただけのようで、VVVFも5000系のノイズ非拡散タイプなのです。前後につながってる新製車はノイズ拡散タイプなので、1編成で2つのサウンドが楽しめるのですよ。
実にすばらしい。
ゆえに、去る4/2の朝にすれ違った4002Fの音を聞いたとき、既存の5050系に新車を2両足しただけなのではないか、と言う疑念を持ったワケです。音が違うと言う点だけは合ってましたな。
 
ちなみに、上に載せたTBはTBFに上げてありますが、床下は今後調査できたら正規版に描き直そうかなーと思っております。どっちにせよ、5080系は"タイプ"になりそうですが。
2013/04/24 01:43 | | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
■車掌車だYO
TrainBannerForum '13/04/20 UP
yo8000_1.gif
■[10669]ヨ8000
・・・タイトルがダダスベりな件は捨て置きます。
車掌車といえばヨ8000しか知らなかった中学当時のmoko、TomixのNゲージではテールランプ点灯機能がついてて、貨車のクセに2000円もする・・・欲しくても高くてなかなか買えなかったのですが、最近機会があって漸く入手しました。在庫ギリギリのところに滑り込みセーフ?だったみたいです。都内は狭いところにガチャガチャと在庫品を積んでおくもんだから、色々と管理が行き届いてないんやなぁとか思ってしまう。人格否定はこれくらいにしまして。
旧来のヨ5000等のように真四角ではなく、控え車のデッキ上に突如キノコみたいな形のキャブが載ったような凸型をしていて、より特殊さが際立っているようにも思います。
 
TBでは随分前にも描いているのですが、他の貨車が段々と現行の画風で置き換わってる中で、しんがりを務めるコイツだけ旧いままでは締りが無いので・・・と思ってまた随分経った今頃なのですが、描き直した次第です。
屋根の色は黒色とグレーとあります。前者がTomixで後者がKATOで・・・というか、登場時はグレー屋根だったようですが、後年は車体の色と同じ色となり、どこまで車体でどこから屋根なのやら、という感じになってしまった様子。
EF15-186_2.gifTak25000_1.gifWam280001_1.gifWam280002_1.gifWam280001_1.gifyo8000_1.gif
同様にコキフ10000も登場時は屋根が銀色で、後年は車体と同じ青色だったようです。模型的にも絵的にも屋根色に変化があった方が華やぐように思うのですが、最近はどちらもアリかなと思えるようになってきました。
後年と言っても、EF15牽引の阪和線貨物列車の写真でも黒屋根のヨ8000がつながっていたので、国鉄時代に既に変化があったわけでして、国鉄時代=グレーじゃなきゃダメということはないですネ。
2013/04/20 19:46 | TB:近作紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
■TrainBannerの密かな愉しみ方
先のオフ会の席で、ゆきもよくんが教えてくれたTrainBannerの密かな愉しみ方を紹介しちゃいます。
・・・紹介したらもはや密かじゃなくなりますが、許せ。
 
windows Vista以降の新しいエクスプローラでは、下のほうにファイルの詳細情報を表示するスペースがありますが、ここには選択された画像の縮小版も表示されます。
 
tbexp1.jpg
例えばEF65を選択するとこんな感じ。TBのように小さいと、原寸表示になります。
 
画像ファイルを複数選択すると、選択されたファイルの縮小版が重なって並びます。
 
tbexp2.jpg
5色の103系を並べると、まぁきれい。と言うわけ。
TBのように背景透過Gif等では、当然重なった後ろのイラストが抜けて見えるワケです。
 
ちなみに、重ねられるのは7個までのようです。
 
tbexp3.jpg
EF58を8個選んでみましたが、最後の58-133は表示されてません。
Ctrl+クリックの選択順ではなくて、フォルダでの表示順のようです。
 
気になった方は早速トライだよ。
OSが違う。。という方は、エクスプローラに頼らずとも「ペイント」などで重ねればよいではないですか。
・・・本末転倒じゃねぇか。(笑
続き
2013/04/17 01:11 | TB:その他 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
■DF50
TrainBannerForum '13/04/15 UP
DF50-11_1w.gif
■[10693]DF50
 
DD51のように大出力に耐えられる小型の変速機が開発される以前、デーゼル機関車の駆動方式といえば機械式かDF50のような電気式くらいなものでした。
デーゼルエンジンにより得られた駆動力は発電用のモーターに伝えられ、そこで発電された電力を使って各台車に装荷された走行用のモーターを駆動する・・・という、一見非効率なようにも見える駆動方式ですが、6軸すべてを駆動できることから粘着力では勝るのです。(理論上は) ただ、DF50の場合は電動機が100kwx6=総出力600kwと弱っちいので、パワーを要する貨物列車等では重連運用が必須であり、後に高出力のDD51が登場したらばあっけなく取って代わられちゃったのですね。
 
それでも九州地区や和歌山地区の非電化線区ではブルートレインの先頭に立ったりして、非力な割りに活躍の目立つ機関車です。先月描いた20系ブルートレインの牽引役を想定して描きました。
 
ちなみに、2軸台車を3つ持つB-B-B軸配置は国鉄の機関車ではDF50が初めて採用したもので、その後は新性能電機などでも大流行して今に至っているのはご存知のとおり。
2013/04/16 01:20 | TB:近作紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
■YS11FC
録れた。けど残念。
■[MP3]
 
YS11FCというのは
img20121108_025-.jpg
これです。写真はいつぞやのモノですが。
飛行機なんて目の敵・・・といってる横で、コイツだけは許してましたが、最近の感情は「好き」に近いかも。
フライング・チェッカー(飛行点検)の略でFCですが、オイラは勝手に尾翼の市松模様からチェッカーフラッグでCFだと思い込んでいます。(現在進行形というアホ)
最近漸くこの飛行機の役目が判ってきたのですが、これから飛行機を飛ばしても大丈夫か否か、無線等周辺の状況を確認しながら飛ぶ、謂わば先導役なのです。(たぶん。)
先月まつでんくんYSの音聞きたさに遥々入間まで来てくれた日は、残念ながらジェット機版のFC機(U-125)が飛んでいたので、YSの出番は殆どなかったのです。全くヒドイ話です。
ところがどっこい。ここ数日は毎日YSが飛んでくるのですよ。もしかしたらジェット機版FCが検査等の理由で登板できないから、老躯YSに再びの脚光が当たってしまったのやもしれませんが、ファンとしては嬉しいし、空路の下に住む身としては落っこちてきさえしなければ耳障りでない音のYSの方がTVやMusicの邪魔にならなくてイイなぁ。
なんて思うのです。(縁起でもないのは百も承知ですが。)
もしかしたら北○鮮がミサイル撃ちそうなのが原因かもしれないので、素直には喜べないんですけどね。
続き
2013/04/13 01:28 | | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
■マジカル☆秩父デキツアー(3)
前回前々回からの続きです。
また明日で終わった昨日から一夜明け、タイトルは(3)を名乗るべく「秩父」ですけども、舞台は雨の大宮です。
 
img20130402_072-.jpg
 
ghostさんが西方面に戻られる前に鉄道博物館に寄っていかれるということで、45-50s兄AKAGIくんとで一緒に御供させていただきました。お腰につけたお団子・・・ってそれは前日のお昼に頂いたのですが。(美味でした。
この日、人身事故にて足止めを喰らったため、オイラは大幅な遅刻という大失態を犯しております。申し訳ない。。
img20130402_001-.jpg
実はそのお陰で、湘南新宿ラインの車窓から王子支線の貨物列車に遭遇しておりました。カメラを構えた頃にはとっくに抜き去りそうな上に結露とmokoの熱気(笑)で真っ白けです。
 
閑話休題
続き
2013/04/12 01:16 | オフ会 | コメント(4) | トラックバック(1) | page top↑
■マジカル☆秩父デキツアー(2)
前回からの続きです。
img20130401_113-.jpg
桜咲く季節に於いては、桜と絡めて写真を愉しむのが和の心、もとい「轍の魂」也。て、意味不明。
続き
2013/04/09 02:01 | オフ会 | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
■マジカル☆秩父デキツアー(1)
先日、遠方より大魔王様ことghostさんを御呼びしまして、
更に45-50s兄ゆきもよくんAKAGIくんと一緒に電車を見てきました。
img20130401_031-.jpg
勝手ながら後姿を掲載させて頂きます。左から45-50s兄、ゆきちゃん、ghostさんです。
春爛漫と言っても過言でもないほどに良い天気。優しさに包まれるようなそんな気持ち。
何より被写体のお三方が優しさの塊のような人たちだからと言うのもあります。
 
mct.png
今回、自分の中では↑こんなタイトルを掲げていましたが、相当スベリました。(汗
OFF会レポート moko Sideで御座います。見ていただける方は続きを「そいやッ」と押して下さい。
多くの写真が微妙に傾がってますが、意図したものではなくて単なるミスです。くそぅ。orz
続き
2013/04/06 14:06 | オフ会 | コメント(2) | トラックバック(3) | page top↑