■くるりたび#うしろ
くるりたび写真編の3です。
今回も長いので、見る人は「続き」をイ゙エ゙ァッと御覧下さい。
キハ38顔アップ イ゙エ゙ァ
続き
2010/09/27 23:57 | オフ会 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
■キハ30-100
くるりたびの・・・日が陰り始めた後半戦だったので復路ってことで。
キハ30-100/小櫃
キハ30・・・懐かしいです。かつて八高線の鉄橋で見たオレンジ色のキハ。後年、家族で海に行ったついでに上総亀山で見た久留里線色のキハ。結局キハ一般色には縁が無いんですが、質素な顔、まるで頬骨に見える変な形の補強版、外吊り式の客扉・・・八高線のそれはぼんやりとしか覚えてませんが、小学生の頃に古い図鑑(機関車・電車だったような・・・)で見て、そのインパクトは絶大でした。
 
キハ30-100
区間は下郡→小櫃です。エンジンは換装されているので直噴系のサウンドですが、窓を開けての収録なのでキハ38とは違う音に聞こえると思います。というか、多分エンジンも違うんだと思いますが。非冷房車なので窓全開+扇風機です。例によって風切り音が頻繁に聞こえたり、所々で盛大に音割れを喰らってたりしてますが、外の音がよく聞こえる開放的なその''雰囲気''を楽しんでいただければ・・・と言うことで許してくらさい。この区間は距離が長めなのと、ダイヤの関係か割と高速で走っています。前々回のキハ38では変速段で加速が終わってしまいましたが、こちらでは直結段にまで及んでいますので、結構迫力があると思います。
因みに、キハ30-100はキハ30形式ラストナンバー。久留里線には3両居ますが、どちも90番台です
正確には100と98と62だそうです。(92と勘違いしてた・汗)
続き
2010/09/25 02:09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
■くるりたび#なか
くるりたび写真編の2です。
今回も長いので、見る人は「続き」をポチッと御覧下さい。
 
上総亀山
 
続き
2010/09/22 03:13 | オフ会 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
■キハ38-4
くるりたびの・・・方向的には復路ですが、往路の範疇?(笑
横田
 
キハ38(右)はキハ35を置き換えるべく改造名目で登場した車両。車体は新製して、今度はちゃんと開扉時に戸袋に収まるようになった客扉や、所々バス用の部品や機器を使っているのが特徴。台車は種車から流用と思わしきDT22系で、割と近代的な車体とのギャップと言うかミスマッチさ加減がなんとも国鉄末期な感じでイイです。一応冷房車なのですが、これもまたバス用らしく力不足。非冷房車だと思って窓を全開にしていたら車掌殿に怒られてしまいました。勿論、例えば終着駅等でドアを締め切って冷やせばそこそこ快適にはなりますけども・・・。
  
キハ38-4
区間は久留里線の俵田→小櫃です。閉扉の音が凄いのですが、半自動な所為か、キハ35からの流用なのか判りませんが、少なくともベルトによる左右連動では無い様で、左右の扉が同調せず、片方が閉まりきった後に弁が閉まり、もう一方が増圧されてギロチンの如く轟音と共に閉まる・・・というのがこのサウンドの正体です。また、場所によっては動きが渋く、なかなか開かない=弁が開きっぱなしで排気音が暫く聞こえる・・・なんて事もありました。
扇風機も平行して稼働していたので、風切り音を時々喰らってます。定期的に聞こえる叫び声のような音は、扇風機の首の回転部分から聞こえるものです・・・。ホント色々と凄いクルマです。
区間が短いのと、カーブがある所為であまりスピードは出ませんが、後半に再加速してます。直噴系エンジンの力強いサウンドですが、加速は面白いほど鈍くて、かなり''のほほん''とした乗り心地でした。また、途中何度か踏切を通るのですが、普通の路線では「シャー」と言う感じになる通過音が「ゴロゴロ」と重たい音を奏でていて、通るたびにゴツゴツとした振動が伝わってきました。下手すると自動車の交通量の方が多いので、レール踏面が傷ついてるか、溝に砂利が溜まってる・・・とか、そんな所かなぁと思うのですが。
2010/09/19 03:18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
■絶賛サボり厨
くるりたびも東急デントも全く進んでません。
というのは、古い写真の整理←バックアップに向けた準備でもあるのですが、
ファイルネーム変換ソフトってのがあるんですね。つい先日ふと思いついて調べてみたんですが。
 
Nameryってのが使ってみたらエラく便利で、見事にハマってしまいました。
 
まぁ、そんな訳で、旅記の続編は少し後のことになります。その頃には全ての情報が新鮮味を失っているでしょうが、マグロ状態なのは今に始まったことではありませんのだ。(殴
 
代わりと言ってはアレですが、ブログのデザインをちょっくらイジリました。タイトル画がランダムに変わりますよ。結構古いモノもブチ込みました。現在67種類ありますので、暇な人はコンプリート目指してガンガレヨロシ。
今まで画とタイトルのテキストが対になるレイアウトでしたが、ランダムで左右とも支障なく表示させるべく、日向車両社紋(と言う設定)を縮小し、テキスト位置を中央に変更してます。
何だか、パラメータが足りん!ってエラーがでてますが、一応動いてるので不問にしてやってください。
IE限定?FireFoxでは出ないっぽいです。ちなみに、現在は更にイジったのでIEでもエラー(というか、!マークですけど)は出ませんのだ。やったね!(*`・□・´*)
2010/09/13 18:58 | 電波 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
■くるりたび#まえ
くるりたび写真編の1です。
長いので、見る人だけ「続き」を御覧下さい。
続き
2010/09/09 03:09 | オフ会 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
■モハ113-2094
くるりたび往路の2です。
img20100829_025-.jpg
■MP3モハ113-2094
都内ではまず聞けなくなったMT54サウンド。千葉でもかなり数を減らしてますが、未だ健在(笑 
・・・まぁ、mokoにとっては割と近所を通る「快速むさしの」が身近なMT54サウンドですが、最近は大宮にも行かないので乗る機会もなく、MT54サウンドに揺られるのは2年ぶりくらいだったのかも。
区間は内房線の姉ヶ崎→長浦。ゆきちゃんとも45-50sさんとも落ち合った後でしたが、何度か無理を言って録音させてもらった中のひとつ。やはりボックスシートからは無理があった(笑)この区間だけドア前に仁王立ちして録音してます。電話音声並に音質の悪い車内アナウンスも風情があるなぁ・・・ただ、ちょっと大音量過ぎるので、ピンポイントで音量を下げてみました。
続き
2010/09/05 03:02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
■西武モハ4116
くるりたびの往路。って言うか、音ネタ久しぶり過ぐる(笑
池袋
■MP3モハ4116
休日早朝の快速急行・・・全く予期してませんでしたが、朝っぱらからNrbサウンドに揺られて機嫌Max(笑
区間はひばりヶ丘→石神井公園。急行と同じく、保谷と大泉学園を通過します。
サウンドはHS-836-Nrbです。4000系はドアも少なく窓も1段降下式だったりして遮音性が割と高く、101N系とは響き方が違って聞こえますが、高音が通るこの音こそ秩父!という感じ。
麓に下りてきてもその雰囲気は健在で、素晴しいッ。
 
休日早朝ということで乗客もそこそこ居ますが、程よく音が吸収されてちょっと篭もった音になり、落ち着いた雰囲気になったかなぁと。そのお陰でクーラーの作動音は目立ちませんが、クーラーからの風に因ると思われる風切り音(だと思われる音割れみたいなノイズ。)が目立つかなぁ・・・今の時期は仕方ないと言う事にしてくださいな。
 
・・・また寒くなる頃にでも、今度は山で録りたいな。
ちなみに、
続き
2010/09/04 02:32 | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
■更新備忘録:'10/05 - '10/08
備忘録5回目 今回は5月から8月までなんだぜッ。
初出にはケツに''New''をつけますよ。
 
2010/05
 
10/05/13 [8669] JNR EF65 (New)
EF65のVer.8です。(車高下げ以前)車番から日付ネタであることがお判り頂けますかな(笑
 
10/05/13 [7169] 205系 東ヤテ
10/05/13 [7168] 205系 東ヤテ
こちらは'88改め東ヤテ。内容を現行205系ベースに改めて、量産先行車だけ国鉄時代に対応してます。
 
10/05/23 [6000] キハ58系 たかやま
これまた唐突ですが、ネタがないので色替えでつなごう・・・というセコイ魂胆の第一弾。と、同時に#6000つながりでもあります。(キハ58-6000)
 
2010/06
 
10/06/01 [8795] キハ58系 かすが/みえ (New)
10/06/10 [8817] キハ58系 広島色 (New)
10/06/12 [8818] キハ58系 広島急行色 (New)
''色替えでつなごう''の第二~四弾。本当につなぎよってからに(笑
 
2010/07
 
10/07/01 [8823] JR EF510 北斗星 (New)
登場時はボロクソ言ってた割りに、いざカシオペア牽かせたら結構絵になるんじゃね?と、見てるうちにちょっと格好良く思えてきてしまいました。
 
10/07/04 [8826] JR 24系 北斗星 vol.1 (New)
10/07/04 [8827] JR 24系 北斗星 vol.2 (New)
10/07/04 [8828] JR 24系 北斗星 vol.3 (New)
10/07/04 [8829] JR 24系 北斗星 vol.4 (New)
カシオペアに遅れをとりましたが、複数の時代を再現できるように・・・と欲張った挙句のコレ。頑張りましたオレ。
 
10/07/17 [8839] JR EF510 cassiopeia (New)
某人から頂いたリクエストによる。本当は8月発表の予定を繰り上げました。
あと、7月分は全てブログで紹介済みです。優等生!
 
2010/08
 
10/08/01 [8906] JR キハ187系 (New)
10/08/01 [8907] JR キハ189系 (New)
先とは別の某人からのリクエスト・・・だった筈が、本当は189系電車だったらしい。正直カチンと来ました。
キハ187は副産物、キハ189はキハ187の床下を流用したパチモノです。
 
10/08/07 [8910] JR EF81 北斗星牽引機 (New)
カシオペアEF510の代わり・・・と言う訳ではないですが、ちょっと遅れて登場の北斗星牽引用''流星''EF81。車高が低いです。
 
10/08/07 [5207] JNR 165系 vol.1
10/08/07 [8911] JNR 165系 vol.2 (New)
10/08/07 [8912] JNR 165系 vol.3 (New)
10/08/07 [8913] JNR 165系 vol.4 (New)
10/08/07 [8914] JNR 165系 vol.5 (New)
10/08/07 [8915] JNR 165系 vol.6 (New)
10/08/07 [5210] 急行アルプス
80系ほどではないですが、大所帯の湘南電車・・・現行のVol.1が旧基本車両、アルプスが旧シールドビーム車の位置でしたのでNewは付けてませんが、当然内容は一新してます。
 
10/08/08 [3818] JR 415-1500系vol.1
10/08/08 [5272] JR 415-1500系vol.2
鋼製車にかなり遅れてのリニュ。Vol.2にはクハ415-1900が初登場。
 
10/08/14 [3801] りんかい線 type
地味な修正(客扉に帯追加、先頭部帯修正。)8月分はコイツだけブログで紹介してません。
続き
2010/09/03 01:24 | TB:備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑